【※移転しました】魂は、いつも美しい~公開日誌~

人生は宝探しのような瞬間の連続だ。どんな時でも「魂は、いつも美しい」starbowの中のひとによるBlogです

おうちリーディング(自宅)の結果・・・

 

f:id:toko-starbow737:20170419172327j:plain

 

【おうちリーディングの一部をご紹介♪】

 

(やってみた感想)
・フラットに住環境を見つめなおす機会になる
・ちゃんと家を管理しようという気持ちになる
・自分の家は住み始めて何年間か経過するため、一部、自分に馴染んでいて読みづらい
・つっこみどころがたくさんある


        
場所:深田宅 
Healing salon starbowスペース
   


↓読み込んでいく内容はこんな感じです
<方角><場所名><カラーイメージ><エネルギー><置くと良い石>
    
南西☆バスルーム
・部屋のつくり上、換気が難しいため、カビやごみなどこまめに取り除くこと。
石を置くとしたらトルマリンゼオライト、浄化作用の高い石。透明な石。石もこまめに浄化すること。
         
  ☆トイレ
・古い家の仕様で水が流れにくいため、滞りに気をつけること
白っぽい内装にしたらよりgoodじゃないかな(賃貸だから限界はあるけど)ペールグリーンを差し色にした小物や石(カルサイトとか・・・)を置くといいのかも。ただ、カルサイトは水気に弱いので他の石のほうがいいかも。アベンチュリンなど
        
北西☆寝室兼、事務室・・・ブルー
・この物件のエネルギーの終着点。滞りが起きないように、物を溜め込まないこと、掃除をこまめに行うこと。
石や観葉植物でエネルギーの循環を意識すること。陰の気がこもりやすいので、カーテンなどは寒色を避けること
          
ソファやベッドなど色目は寒色を避ける。(いまあるソファベッドがまさに真っ青!黄色い布をかけてますが(;'∀'))
      
北東☆和室(セッションスペース)うすいブルー
・静的ですこし緊張感のある部屋。古い気がたちこめやすいので、空気の入れ替えは念入りに。セージでの浄化以外に、音叉やにぎやかな音楽をかけるのも良い。シトリンや水晶、楽しい陽気なエネルギーを持った石や小物を置くと良い
     
南東☆洋室(リビング) グリーン
・一番寛ぐ部屋、方角も良いが、広くないため空間を狭めない工夫が必要。角を塞がないこと。エネルギーを循環させておくこと
インテリアはナチュラルな木目調やアイボリーなど優しいカラーリングのものを置くこと(いま大きい黒い三人掛けのソファが置いてあるわ・・・)
風通しを良くしながら、ハートを開くような石を置くとよい・・・ローズクォーツやセレナイト、ムーンストーンもいいな♪
       
全体的に寒色・・・寒色の割合が高い物件だと思いました。
いや、好きだけど、個人的に寒色は。
動か静かといわれると、空間自体は静だなあ・・・。

玄関入ってすぐは女性的なんだけど、キッチンに進んだあたりから男性的なスッキリ通すエネルギーが入ってくる。

もう少し、まろやかな雰囲気でもいいのかな・・・と個人的に感じます。
だから、住人の工夫ひとつで部屋の相って本当に変わるもんだな~と実感しますね。

自分でも意識していなかったことが出てきてとても面白かったです!!      
そして、ひとのおうちのほうがテンション上がりますね(笑)
さとみさんのおうちのリーディングはぜひ彼女のブログやフィードを読んでみて欲しい

ameblo.jp

し、実際に足を運んで見て欲しいです!!

ほんとうに自分の内側から太陽が飛び出してくるような印象を受けるから!

そして、彼女を通じて、おうちリーディングの紹介をしてもらって、何人かの方から、遠方地からもお問い合わせやお誘いをいただきました!!!
本当に嬉しいです!!!ありがとうございます!

わたし、小さいころから漠然とやりたいことってずっと変わらないんですけど、

良い文化を別の土地に持って行って、そこでまた違うものを見つけて、また他の土地に持って行って・・・みたいなことをしたいんですよね。

 

こんど、Starbowもリニューアルするんですが、コラボすることが土台にあって、縁をどんどん繋いでいくようなことがしたい、高校生の時にひとりシルクロードの研究にはまってた時期があるんですけど(笑)
根っこにはこういう想いがあったのかなーって今、ようやく理解できるようになりました。

 

素敵なひとと素敵なひとを繋ぎ、

素敵な場所と繋ぎ、

素敵な土地と繋ぎ・・・

 

いろんな土地を転々としながら、そんなことがやってみたいと思います!
良いところを見つけるのはすごく好きなので!!

ワクワク楽しみ~~~~~!!!!!

広告を非表示にする