読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂は、いつも美しい~Healing salon starbow公開日誌

人生は宝探しのような瞬間の連続だ。どんな時でも「魂は、いつも美しい」starbowの中のひとによるBlogです

2017/4/26(水) サイトリニューアルを行います!

こんにちは!統子です

 

Facebookページでも告知させていただきましたが、
4/26配信予定の新月のメルマガ配信を最後に、Healing salon starbowのサイトリニューアルを行います!

それに伴い、ブログのお引越し、メールアドレスの変更などいくつか変更点が出て参ります。

こちらでもご案内させていただきますので、何卒、ご了承願います

おうちリーディング(自宅)の結果・・・

 

f:id:toko-starbow737:20170419172327j:plain

 

【おうちリーディングの一部をご紹介♪】

 

(やってみた感想)
・フラットに住環境を見つめなおす機会になる
・ちゃんと家を管理しようという気持ちになる
・自分の家は住み始めて何年間か経過するため、一部、自分に馴染んでいて読みづらい
・つっこみどころがたくさんある


        
場所:深田宅 
Healing salon starbowスペース
   


↓読み込んでいく内容はこんな感じです
<方角><場所名><カラーイメージ><エネルギー><置くと良い石>
    
南西☆バスルーム
・部屋のつくり上、換気が難しいため、カビやごみなどこまめに取り除くこと。
石を置くとしたらトルマリンゼオライト、浄化作用の高い石。透明な石。石もこまめに浄化すること。
         
  ☆トイレ
・古い家の仕様で水が流れにくいため、滞りに気をつけること
白っぽい内装にしたらよりgoodじゃないかな(賃貸だから限界はあるけど)ペールグリーンを差し色にした小物や石(カルサイトとか・・・)を置くといいのかも。ただ、カルサイトは水気に弱いので他の石のほうがいいかも。アベンチュリンなど
        
北西☆寝室兼、事務室・・・ブルー
・この物件のエネルギーの終着点。滞りが起きないように、物を溜め込まないこと、掃除をこまめに行うこと。
石や観葉植物でエネルギーの循環を意識すること。陰の気がこもりやすいので、カーテンなどは寒色を避けること
          
ソファやベッドなど色目は寒色を避ける。(いまあるソファベッドがまさに真っ青!黄色い布をかけてますが(;'∀'))
      
北東☆和室(セッションスペース)うすいブルー
・静的ですこし緊張感のある部屋。古い気がたちこめやすいので、空気の入れ替えは念入りに。セージでの浄化以外に、音叉やにぎやかな音楽をかけるのも良い。シトリンや水晶、楽しい陽気なエネルギーを持った石や小物を置くと良い
     
南東☆洋室(リビング) グリーン
・一番寛ぐ部屋、方角も良いが、広くないため空間を狭めない工夫が必要。角を塞がないこと。エネルギーを循環させておくこと
インテリアはナチュラルな木目調やアイボリーなど優しいカラーリングのものを置くこと(いま大きい黒い三人掛けのソファが置いてあるわ・・・)
風通しを良くしながら、ハートを開くような石を置くとよい・・・ローズクォーツやセレナイト、ムーンストーンもいいな♪
       
全体的に寒色・・・寒色の割合が高い物件だと思いました。
いや、好きだけど、個人的に寒色は。
動か静かといわれると、空間自体は静だなあ・・・。

玄関入ってすぐは女性的なんだけど、キッチンに進んだあたりから男性的なスッキリ通すエネルギーが入ってくる。

もう少し、まろやかな雰囲気でもいいのかな・・・と個人的に感じます。
だから、住人の工夫ひとつで部屋の相って本当に変わるもんだな~と実感しますね。

自分でも意識していなかったことが出てきてとても面白かったです!!      
そして、ひとのおうちのほうがテンション上がりますね(笑)
さとみさんのおうちのリーディングはぜひ彼女のブログやフィードを読んでみて欲しい

ameblo.jp

し、実際に足を運んで見て欲しいです!!

ほんとうに自分の内側から太陽が飛び出してくるような印象を受けるから!

そして、彼女を通じて、おうちリーディングの紹介をしてもらって、何人かの方から、遠方地からもお問い合わせやお誘いをいただきました!!!
本当に嬉しいです!!!ありがとうございます!

わたし、小さいころから漠然とやりたいことってずっと変わらないんですけど、

良い文化を別の土地に持って行って、そこでまた違うものを見つけて、また他の土地に持って行って・・・みたいなことをしたいんですよね。

 

こんど、Starbowもリニューアルするんですが、コラボすることが土台にあって、縁をどんどん繋いでいくようなことがしたい、高校生の時にひとりシルクロードの研究にはまってた時期があるんですけど(笑)
根っこにはこういう想いがあったのかなーって今、ようやく理解できるようになりました。

 

素敵なひとと素敵なひとを繋ぎ、

素敵な場所と繋ぎ、

素敵な土地と繋ぎ・・・

 

いろんな土地を転々としながら、そんなことがやってみたいと思います!
良いところを見つけるのはすごく好きなので!!

ワクワク楽しみ~~~~~!!!!!

おうちリーディングにはまっています♪

こんにちは!統子です

最近はまったマイブームを紹介させてください♪

その名も・・・

 

おうちリーディング!

 

ようするに、カードリーディングやホロスコープチャートを読むときの要領で、おうちやお部屋をまとうエネルギーや土地からの影響を読み解いていくんですが、むっちゃくちゃ面白い!!!!

 

事の発端は、友人で足もみ絵師の村元里弥さんから、
「新居に置くのに良い石があったら知りたいなあ」
という、相談を受けたこと。


おお、それなら得意だ―!
良いよー!!

みたいな。
気軽な気持ちで新居にお邪魔したらですよ、奥さん!!

ameblo.jp
彼女による家の効能記述も素晴らしい!ぜひ読んでほしい!!!)




まさか、



まさか、


あんなに、

おうちがおしゃべりだったんて、
誰が想像しただろうか!?

 

まだ家具が揃っていなかったのもあってか、物件のもとの表情があふれ出ているように感じて、その日は帰ってからも興奮冷めやらず(笑)とんでもない長文を里弥さんに送りつけては、ずっと家の情報を読んでた!

 

もうねー、とにかく面白い‼!!!!

       

わたしは、もともとサロンの仕事もカードリーディングから入ったクチなので、読むこと自体は好きなんですよ。
目に見えないもを感じたりとか、読んだりとか、違いを嗅ぎわけたりとかは、もともと得意なんだけど、やっぱり静的なものよりもリアルな日常がのっかっているものを読むほうが好きだ!ということを強く感じました!

        
なにせ家ってね、やっぱり土地のエネルギーも、人のエネルギーも、時代とか文化とか、ありとあらゆるものとともに時を過ごしているので、もうね!とんでもない情報量なんですよ!
立地とかでも全然変わるだろうし、住人によっても変わる!!


わたしは、
一番の浄化って
お掃除されている状態だと思っています!



そのひとが身を置く日常や、
時間がクリアリングされている状態が続くこと
だと思っているので、やっぱり、家が浄化されて・・・掃除されてるって、大事だと思うんですね。
エネルギー云々以前にね。


セッションでなにが踏み込めなくて歯がゆく感じているかっていうと、クライアントの方の生活環境とか思想背景とか、そこが変容には本当に肝だと思うんですけど、限られた時間内だとそこまで聞き出せないし、プライベートなことだから、とっても躊躇しちゃうというか。

 

でも、家は肉体を休めたり、はぐくんだりっていう基盤になってるわけだから、正直そこに踏み込まないと始まらないんだよねっていうところがある!

そして、ふと、可能なひとだったらそこから読んじゃえばいいじゃん!って、なんか思ったんですよね。

忙しくて、手帳に予定がいっぱいのひとって、
部屋にも物がいっぱいあったり、食べ過ぎてたりとか、絶対に身体か環境を詰まらせる傾向があるの!そして、アラートが溢れるまでほかっとくからパンクするっていう・・・(´_ゝ`)

だからこそ!

 

もう一度自分の身を置く環境を見直して、いっしょに読み解いて、そこに自分の願いや希望もビジョンをのせて過ごす提案をする・・・。
これ、わたしの中でブームきそうです‼!いや、すでに来てる!!!

 

個人、ファミリー、事務所、会社、形態によっての違いとか比較するのも面白そうだし、部屋数や広さによって、どれくらい空間を活用できているかの差異とかも覿面に出そうだし、それをふまえて今いる環境が自分にマッチしているかどうかの判断とか、でもその場を離れることがどうしても難しい際に提案できることとか・・・ああー!!!

 

想像するだけで、ごはん3杯はいける!

 

と、いうわけで!
まずは、自分ちのリーディングをやってみました!
詳しくは続く!!

 

【満月から映しだされたもの】その②

 
 
       
わたし自身が、実家にいたときのことや過ごしていたときに感じていたこと、
「本当はこうだった、ああだった」っていうのが最近になってポコポコ溢れてきて、人生の追体験をしている気分。

能動的にでも受動的にでも、望むと望まざると、いろんなものを脱いで、はぎおとしてその後に出てくるものが、「本当は見たい…けど、もう今更見たくないような、見ても仕方ないって思ってしまうような」記憶の残骸のようなもの

でも、本当は見たいんだよね(笑)
見て欲しい、理解したい。・・・そんな自分なのかなーってなんか、ふと感じました。
    
だから、この期間中に感じたことで、もうひとつ面白かったのが、Facebookの個人アカウントに投稿していた内容にたくさん反応をもらえてすごい嬉しい反面、似たようなエネルギーの圧をすごく感じたのね。

勿論全員じゃないけど、なんか、わたしは・・・
 
みんな、
 
自分のことをもっと理解してほしいし、もっと認めてほしい
 
って思ってるのかな?って、ずっと感じていたよ。
声なき声が、手みたいに伸びてくるのを感じながら、そんな願いの端みたいのを一緒に味わっていました。

自分の中にあるものや、奥にあるものが、なんらかの形で反響して、共鳴しているのかなーって思いながら、向き合っていました。

本当に、セッションでもお話していることが、お越しいただいた方の言葉を介して聴いていることが全部、自分事で・・・!全くもって、他人事じゃない。
え?わたしの人生、見てましたか??みたいな(笑)
    
ひとはそう簡単に過去を忘れられないし、忘れたくもないようです。
わたしにとっても、大切な自分の人生をもう一度違う目線で眺めることになる、そんな一週間なのでした。

ヒーリングは魔法じゃないと、わたしは何度でも口すっぱく言います。
       
でも、昔、自分がわからなかったことが自分の目線で、自分の知恵で、もう一度、いや何度でも、理解の扉を開くことが出来る。
ヒーリングには、そんなハートの魔法が発動する瞬間を感じます。

大切なことって、やっぱり当人にしかわからない。

でも、無理して誰かにさらけ出す必要もないし、
受けとり方だって放出の仕方だって、強弱だって千差万別。

それぞれにそれぞれの やりかたがあって、それでいいんじゃないかな。
わたしはそう感じました。
 
わたしの根っこにあったものは、やっぱり
「わたしはわたしの美しさが、輝きがある」だし、
「ハートを風通しよくしたい、そのひとつひとつ違う音色が聴きたい」だった。
 
ヒーリングの方向性がまたひとつ、見つかってとても得難い学び多き一週間でした。
また、お越しいただいた方のご感想も紹介したいと思います(*^-^*)